Points of You100人コーチングチャレンジから得られたもの

Points of You

2018年4月から開始したPoints of Youぽいんつおぶゆーによるコーチングを無料で100人に行うチャレンジ(以下、100人チャレンジ)を達成することができました。

チャレンジを始めた時は、「何年かかるんだろう・・・」と不安な気持ちでしたが、おかげさまで10ヶ月で100人ものクライアントにセッションを受けていただけました。受けていただいた方には、本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

このチャレンジは、僕にとって、とてつもなく大きな財産になったことは間違いありません。チャレンジする前の僕と、100人チャレンジを達成した僕とでは、身に付いているスキルも心の在り方も、大きく変化していることを感じています。

この記事では、100人チャレンジから得られたものについて知っていただきたいので、続きを読んでいただけると嬉しいです。

100人チャレンジを始めたキッカケ

Points of You

100人チャレンジを始めたキッカケは、2018年4月のことでした。jMatsuzakiさんがドイツへ旅立つ前の送別会の二次会で、プロコーチとして活躍している大下千恵さんに喝を入れていただいたのです。

正確に何を言っていただいたのか覚えていませんが、「いい加減に腹を決めろ!」「100人、いや50人でもいいから、何かのサービスを提供してみろ!」。そんな雰囲気のことだったと思います。この言葉が、僕のハートに火をつけるキッカケとなりました。送別会の二次会から宿泊先までの道中、碇シンジ君のように「逃げちゃダメだ!」と言い聞かせていたのを覚えています。

そして、家に到着してすぐに、所属しているオンラインコミュニティ「ライフエンジン」で、「Points of Youのセッションを受けていただける人を募集しています!」と投稿しました。そして、申し込んでいただいた一人一人に全力でセッションをしているうちに、少しずつセッションを受けたいと言ってくれるクライアントの輪が広がっていきました。気が付いたら、10ヶ月後の2019年2月に、師匠であり友人でもあるホラノコウスケさんを100人目のクライアントとして迎えることができていました。

Points of You100人コーチングチャレンジから得られたもの

Points of You

100人チャレンジを達成した僕は、本当にたくさんのものを得ることができました。チャレンジする前の僕と、達成した僕とでは、身に付いているスキルも心の在り方も、大きく変化していることを感じています。

ではここからは、具体的にどんなことを得ることができたのかを紹介します。これらは本当に、僕にとってのかけがえのない財産です。

たくさんのクライアントとの出会い

セッションを受けていただいた方には、前からの友人もたくさんいます。しかしそれ以上に、100人チャレンジをキッカケに出会うことができたクライアントの方が、圧倒的に多くいます。

「はじめまして」から話し始めて、実に深い悩みや、真剣に解決したいことなどを、セッションでは取り扱ってきました。会ったこともない僕に、本気で向き合っていただけて、すごく嬉しい気持ちでいっぱいです。

また、セッションを受けていただいた方とは、SNSなどで繋がることもできました。そこで、少しずつクライアントが成長していく様子を見れるのが、とてつもなく幸せです。

セッションを通じて出会うことかできたクライアントは、僕にとっては、大切な財産です。これからも一緒に頑張っていきましょう。

唯一無二のコーチングスキル

僕は、「普通」や「テンプレート」という言葉が、大嫌いです。すごくツマラなく感じて、テンションが上がらないのです。

だから僕のPoints of Youによるコーチングセッションは、いつもちょっと変わったことを取り入れています。100人やって、100人とも、少しずつ変化を加えてきたのです。

そして、一人のセッションを終えたら、必ず振り返りを行いました。今のセッションよりも、もっと面白くするのはどうやったらいいだろうか、と。

おかげで100人チャレンジを終えた今では、僕がやるPoints of Youによるコーチングセッションは、絶対に唯一無二のセッションであると言い切れるようになりました。このことは、僕の中で、大きな自信となってくれています。

自分の本当にやりたいこと

コーチングなので、僕は持てる力を全て出して、クライアントの望みを叶えるためのサポートをしてきました。しかし、セッションを続けていくうちに、気が付いたのです。

「自分が救いたいのは、過去の自分だ」と。

たくさんのクライアントの話を聞いていて、「もっともっとセッションがしたい」と心が燃え盛ることがなんどもありました。その共通点が、過去の自分を見ているような感覚だったのです。

過去の自分とは、やりたいことが分からなくて、常に何かにすがっていて、自分自身のことを考えることを避けているような状態です。こんな状態を味わっている人に、どんな手を使ってでもサポートをし続けたいと感じている自分に気が付いたのです。

このことから、自分の本当にやりたいことは、過去の自分を救いたいのだとハッキリと分かりました。そのために、今の自分はどんどんチャレンジをして、自分を変えていこうと決意しました。自分が変わっていくことで、救うためのアプローチ方法を増やすことができるはずです。

これからのチャレンジ

Points of You

100人チャレンジを達成することができたからといって、チャレンジを止めることはありません。100人チャレンジでわかったように、チャレンジをすれば、自分を大きく変えることができます。そして自分自身のレベルを上げることは、過去の自分を救うためにも、絶対に必要なことです。

そこでこれからチャレンジしていくことは、お金を稼ぐことです。無料でサービスを提供する期間は、もう終わりました。これからは、ちゃんとお金をいただいて、プロ意識を持ってコーチングを提供していきます。

そしてさらに、しっかりとお金を稼げるようになって、サラリーマンを辞める。個人事業主として生きていくチャレンジに挑みます。やったことないことへチャレンジして、一段と自分に変化を加えていきます。

ということで、こちらがPoints of Youコーチングセッションの申し込みページです。お声がけいただけることをお待ちしてますね。

注目記事

この記事を書いた人

ぞの

こんにちは、"ぞの(@z02n05)"です。会社員をしながら、ブログ執筆やPoints of Youコーチングなどの活動をしています。当サイトでは、「人生ネタだらけ」をモットーに、リアルな体験談を記事にしています。仕事が忙しい方や人間関係に悩む方に、よく読んでいただいてます。