【要約まとめ】この1冊でお金に困らない! 節約ハック大百科 by 松本博樹さん〜好きなことにお金を使えるようになるための本〜

【要約まとめ】この1冊でお金に困らない! 節約ハック大百科 by松本博樹さん〜好きなことにお金を使えるようになるための本〜

ブログ「ノマド的節約術」を運営している松本博樹さん著「この1冊でお金に困らない! 節約ハック大百科」の要約を紹介します。

本書は、節約テクニックを覚えて、好きなことにお金を使えるようになりたい人にオススメです。「ノマド的節約術」というモンスターブログ(お金に関する記事は今日現在4,733記事、月間350万人の読者)で紹介されている知識をベースに、僕たちの生活に今すぐ取り入れられる84のテクニックが紹介されています。

なので本書を読めば、1つや2つと言わず、5つくらいは「やってみよう」と思える知識を見つけられるはずです。僕は人一倍お金のことが好きなのでいろんな知識を持っているつもりでしたが、それでも知らないことが多くて目からウロコが落ちてばかりでした。

では早速、松本博樹さん著「この1冊でお金に困らない! 節約ハック大百科」についてお伝えしますね。

「この1冊でお金に困らない! 節約ハック大百科」の概要・要約

「ノマド的節約術」というサイトをご存知でしょうか?節約術を始めとして、資産運用、収入アップなど、お金に関する記事が5000近く書かれているサイトです。運営している松本博樹さんが、2011年に会社を辞めるにあたってお金のことに真剣に向き合い始め、お金の知識をどんどん蓄えながら育てているサイトとのことです。

本書は、松本博樹さんが積み上げてきたお金の知識の中から、厳選して84のテクニックが紹介されています。「節約ハック大百科」という本のタイトルですが、節約に関するテクニックはもちろんのこと、お金に関する基本的な考え方や資産運用、オススメ金融機関など、「お金」をキーワードにした情報が盛りだくさんです。

僕自身お金が大好きですし、資産運用も節約もかなり力を入れてやってきたつもりだったのですが、それでも目からウロコが落ちるテクニックがいくつも見つかりました。これらを実践すれば、お金かないという悩みから解放されて、好きなことにお金か使えるようになるはずです。

ノマド的節約術

<この1冊でお金に困らない! 節約ハック大百科 目次>

第1章 お金のことは知れば「知る」ほどお得になる!
第2章 気合いではなく自分だけの仕組みを作る「節約」法
第3章 誰でもできる習慣化しやすい「貯金」術
第4章 「貯めるだけの思考」から卒業!上手な使い方と収入術
第5章 老後までの安心を手に入れる「投資」術

上手にお金を増やす方法

節約テクニック

まず最初に取り上げられている節約法は、「青春18きっぷ」を使うことです。一度は聞いたことがあると思いますが、実際に使ったことはありますか?「青春」と名付けられているので若い人限定かと思われがちですが、年齢に関係なく使うことができます。青春18きっぷを使うと、JRの普通電車が2,370円で乗り放題になりますよ。旅行好きな人は、試してみてくださいね。

また、ATM手数料を無料にする方法も紹介されています。こちらは僕も実践しているのですが、住信SBIネット銀行やソニー銀行、大和ネクスト銀行を使えば、セブン銀行のATMから引き出すときに手数料は発生しません。お金を引き出すたびに108円や216円を支払っていたら、地味に痛い出費になりますよね。銀行口座を変える手続きは手間がかかるかも知れませんが、将来的には、かなりの節約になるのでチャレンジしてみてください。

貯金テクニック

貯金の第一歩は、現状把握から始めます。支出がいくらあるのか?あの時の支出は費用なものだったのか?もっと安くできる方法はないか?などを知ることができれば、貯金できるお金が増えるはずです。

そのためには何と言っても、家計簿をつけることが重要です。僕は、マネーフォワードを使って、ほぼ自動で一円単位まで記録する生活を2年以上続けていますが、記録するだけでもお金の使い道を意識するようになるので、貯金に回せるお金をいかに捻出するかを考えるのが当たり前になった気がします。また最近では、友人のmisoさんに家計簿のレビューを手伝ってもらい始めて、支出に対してシビアに考えられるように変わりました。

そして、貯金に回せるお金を把握したら、給料が支給されたら強制的に貯金用の口座へ振り返られる仕組み作りを行うべきです。ネット銀行の多くは、自動で他の銀行へ入金してくれるサービスがあるので、活用してみるのがいいでしょう。そうすれば、「今月は苦しいから貯金はできなさそう・・・」といった気持ちに関わらず、確実に貯金額は増えていくのでオススメです。

お金の使い方テクニック

お金をうまく使えば、少ないリスクでお金を増やすことができると知っていますか?

例えば、定期預金があります。なかでも「1週間・2週間の短期定期預金」と言うものがあるのをこ存知ですか?定期預金といえば一定期間お金を引き出せなくなるのがネックなのですが、超短期間だけであれば、気軽に活用できるのではないでしょうか。楽天銀行や新生銀行などに口座を作ると、活用できるようになりますよ。

また個人的には、楽天銀行のマネーブリッジを設定することが一番のオススメです。楽天証券の口座を開設することで、普通預金の金利が0.1%になるのです。メガバンクの金利が、0.001%であることを考えると、めちゃくちゃお得ですよね。証券口座を作ることは、無料でできますし、タイミングによってはキャンペーンなどでキャッシュバックもあるので、ノーリスクで行うことができますよ。

好きなことにお金を使おう

そもそも、なぜお金を増やしたいと思っていますか?やっばり、好きなことにお金を使えるようになりたいからですよね。僕も、もっとたくさんお金を増やして、旅行へ行ったり美味しい食事をしたりして、好きなことにお金を使いたいです。

そんな生活を送るためには、収入を増やすか支出を減らす必要があります。そのための方法が、本書の中にはふんだんに紹介されています。いくらお金のことが詳しい人でも、本書に書いてあることをすべて知っていて実践している人はいないはずです。

きっと、お金を増やすために使える知識を見つけることができるはずですので、好きなことにお金を使えるようになりたい人はチェックしてみてくださいね。

注目記事

この記事を書いた人

ぞの

こんにちは、"ぞの(@z02n05)"です。会社員をしながら、ブログ執筆やPoints of Youコーチングなどの活動をしています。当サイトでは、「人生ネタだらけ」をモットーに、リアルな体験談を記事にしています。仕事が忙しい方や人間関係に悩む方に、よく読んでいただいてます。