【TaskChute Cloudの使い方⑩】レビューを行い、試すことを続ける

TaskChute Cloudの使い方

TaskChute Cloudたすくしゅーとくらうどの使い方⑩、レビューを行い、試すことを続けるについて紹介します。

前回の記事では、評価とコメントの入力方法についてお伝えしました。やってみると、行動に自覚的になることができることが実感できたのではないでしょうか?

そして、その記録は、レビューを行うときに役立ちます。

僕の場合は、翌朝に日次レビューを、週末に週次レビューを行なっています。振り返りを行うことで、行動のクセや特徴に気が付くことができ、より良い方向へ変化することができるからです。

では早速、詳しくお伝えしますね。

\TaskChute Cloudへの登録はこちら
TaskChute Cloud

レビューを行い、試すことを続ける

レビューを行う

今まで行ってきた行動を記録に残すことは、レビューするためだと言っても過言ではありません。過去の自分の行動を振り返ることによって、これからの行動に変化を起こすことができるのです。

TaskChute Cloudでは、「プロジェクト」「モード」「評価」について、デフォルトでグラフ化してくれる機能が備わっています。週に一度でいいので、なんとなく、レビューを眺めてみてください。

また、余裕があれば、朝に前日の行動記録を見返すことを習慣にしてみてください。何か、気が付くことがあるのではないでしょうか?

いつもと違う時間の使い方を試してみる

レビューを行なって、気が付いたことがあれば、早速、これからの時間の使い方を変えてみましょう。例えば、睡眠時間が短いことに気が付いたり、第2領域に使っている割合が少ないことへ気が付ければ最高ですね。

また、もし何も見つけることができなかったときは、それでも何かを変えてみましょう。毎日変化を起こすのは大変なので、週に一度でも、いつもと違う方法を試してみてください。そうすると、思いもよらない時間の使い方を発見することができるかもしれませんよ。

変化し続ける

新しい時間の使い方を試し続けていると、必ず時間の使い方が変わってきます。集中力を最大に発揮する方法や、体調が良い状態を保つ方法などを見つけることができることでしょう。

しかし、最高の時間の使い方を見つけても、なお、変化し続けてくださいね。最高の方法でも、いつも同じことを続けていたら、マンネリ化してしまいますからね。ほんの少しだけでも良いので、時間の使い方を試し続けてください。

ここまで10回にわたり、TaskChute Cloudの使い方を紹介してきましたが、あくまで僕のやり方をお伝えしたまでです。正しい使い方なんてものは存在しませんので、自分だけの方法を探し続けることをやめないでくださいね。

では、これからも、良いタスクシュートライフを。

▼もっとTaskChute Cloudを使い込みたい方は、実践テクニックにもチャレンジしてみてください。

【中級者向け】タスクシュート時間術の実践テクニックまとめ

TaskChute Cloudの使い方バックナンバー

\TaskChute Cloudへの登録はこちら
TaskChute Cloud

タスクシュートに関連する記事

注目記事

この記事を書いた人

ぞの

こんにちは、"ぞの(@z02n05)"です。会社員をしながら、ブログ執筆やPoints of Youコーチングなどの活動をしています。当サイトでは、「人生ネタだらけ」をモットーに、リアルな体験談を記事にしています。仕事が忙しい方や人間関係に悩む方に、よく読んでいただいてます。