iTunesで同じアーティストなのにバラバラに表示されるバグの解決方法

macを触る女性

iTunesで同じアーティストなのにバラバラに表示されるバグの解決方法を紹介します。

通常、同じアルバムなのにアーティストが分かれてしまう原因は、次の2種類あります。

  • アルバム情報(アルバム名・アルバムアーティスト名)が不一致の場合
  • 複数のアーティストの曲を収録したコンピレーションアルバムである場合

この場合は、原因が明らかなのですぐに解決できるかと思います。

問題は、この2つ以外のバグ。なぜか分からないけれど、アーティストがバラバラになってしまうことがあります。

これから、この問題の解決方法についてお伝えしますので、悩まれている方は試してみてください。

同じアーティストなのにバラバラに表示されるバグの解決方法

iTunesでは、同じアーティスト名のはずなのに、バラバラに表示されてしまうバグがあるようです。これでは、見た目も再生するときも、非常に良くないですよね。

解決方法は、まず、曲を選択して「右クリック」、「曲の情報」を選択してください。

そして、アーティスト名を変更します。いくら正しいアーティスト名になっていたとしても、別のアーティスト名に変えないとバグは解決しないので、必ず変更してくださいね。

変更したら、アーティスト名をコピーして、バラバラになっているアーティストに対して、曲名を変更する作業を繰り返します。非常にめんどくさいですが、頑張って変更してくださいね。

すべてのアルバムのアーティスト名を変更することができたら、バラバラだったものが、一つにまとまっているはずです。おめでとうございます。

最後に忘れてはいけないのが、アーティスト名を正しいものに戻すことです。「cimmand+A」(Mac)or「ctrl+A」(Windows)で全選択して、「曲の情報」を選択してください。

最初に設定されていた正しいアーティスト名に変更したら、作業は完了です。お疲れ様でした。

面倒ですが、iTunesのバグは解決できる

この作業は、非常にめんどくさいですが、アーティストがバラバラのままの気持ち悪い状態が続くよりはマシです。

時間を見つけて、コツコツ問題を解決していきましょう。

シェア大歓迎

記事を読んでいただき、ありがとうございます。もし役に立ったor参考になったときは、下のボタンからシェア・ツイートしていただけると嬉しいです。

この記事を書いた人

ぞの

ぞの

名古屋在住の20代サラリーマン。会社や周囲の顔色を伺いながら生きる人生から、自分が主人公として生きる人生へシフトするドキュメンタリーを実践中。ブログやPoints of Youを通じて、夢を実現するサポートもしています。

Points of You個人セッションの申し込み

Points of Youというユニークなカードを使ったコーチングを体験してみませんか?

自分のことを深く知り、行動できるようになるためのサポートをさせていただきます!