iPhoneの機種変更のとき「Google Authenticator」(Google認証システム)の2段階認証用パスワードを移行する方法

iPhoneの機種変更のとき「Google Authenticator」(Google認証システム)の2段階認証用パスワードを移行する方法

セキュリティ強化のために2段階認証用パスワードを「Google Authenticator」で設定している方も多いかと思います。

そんなセキュリティ意識が高い素晴らしい方に向けて、iPhoneの機種変更のとき「Google Authenticator」の2段階認証用パスワードを移行する方法をご紹介します。

とっても簡単ですが、やり方を忘れてしまうと焦ってしまうと思うので、この記事をブックマークしておいてくださいね。

今まで使っていたiPhoneでやること

まず、今まで使っていたiPhoneで「Google Authenticator」を開きます。

そして、右上の設定から、「アカウントのエクスポート」をチョイス。

ここまできたら、あとは指示されるまま進めていくだけです。

参考に、どのように画面推移をしていくかご紹介します。

最後の「完了」を押さないことだけ注意が必要です。

ここで完了を押してしまうと、もう一度、同じことの繰り返しになってしますいますからね。

新しいiPhoneでやること

次に、新しいiPhoneでも「Google Authenticator」を開きます。

こちらでも、指示されるままに進めていくだけで大丈夫です。

まとめ

ご覧いただいてわかると思いますが、めちゃくちゃ簡単です。

ただ、大切な2段階認証用パスワードなので、やり方を忘れてしまうと焦ってしまいますよね。

なので、念のために、この記事をブックマークしておいていただくのが良いかと思います。

ちなみに、一番面倒な事態になるのは、移行することを忘れて、今まで使っていたiPhoneを手放してしまうことですからね。

くれぐれもご注意ください。

紹介したiPhoneアプリはこちら→Google Authenticator

▼iPhoneユーザーにオススメの記事

注目記事

この記事を書いた人

ぞの

こんにちは、"ぞの(@z02n05)"です。会社員をしながら、ブログ執筆やPoints of Youコーチングなどの活動をしています。当サイトでは、「人生ネタだらけ」をモットーに、リアルな体験談を記事にしています。仕事が忙しい方や人間関係に悩む方に、よく読んでいただいてます。