【レビュー】ナイトミン鼻呼吸テープ(無香料)〜ようやく出会えた本気で強粘着な口テープ〜

眠っているときに、いびきもするし歯軋りもしてしまうので、日々、試行錯誤してきました。

先日は、寝るとき用のマウスピースを作って、歯軋りによる歯のダメージを軽減させました。

しかし、歯を食いしばったまま眠ることへの、根本的な解決はできていませんでした。

そんなときに出会えたのが、「ナイトミン鼻呼吸テープ(無香料)」です。

そもそも、いびきも歯軋りも、口が開いたまま眠っていることが原因。

この口呼吸さえ直してしまえば、いびきも歯軋りもなくなるはず。

ただ、いくつも鼻呼吸をするためにテープを貼って眠ってみたものの、どのテープも朝にはどこかに行ってしまってました。

「ナイトミン鼻呼吸テープ(無香料)」を除いては。

それくらいに、「ナイトミン鼻呼吸テープ(無香料)」は、本気で強粘着な口テープなのです。

初めて朝までテープが口に残っていた日は、めちゃくちゃ感動しました。

僕はこれから「ナイトミン鼻呼吸テープ(無香料)」を使いまくれば、鼻呼吸を身につけられそうでワクワクしてます。

口呼吸を直したい人は、ぜひお試しください。

「強粘着」がマジで強粘着!

「ナイトミン鼻呼吸テープ(無香料)」の使い方は、とっても簡単。

この写真の人のように、テープを口に貼ったまま眠るだけです。

そうすることで、口呼吸による、あらゆる不都合がなくなるというわけです。

また、「ナイトミン鼻呼吸テープ(無香料)」の凄いところは、本気で強粘着なところです。

僕は、いろんな口テープを試してきましたが、明らかに強さが違います。

「125%大きめ」「波型ワイド形状」と謳っていることが、強粘着のポイントなのでしょう。

口の力だけで外そうとするのは、ちょっと大変なくらいに強めのテープです。

目覚めたときの口の乾きなし

おかげさまで、テープをつけたまま朝を迎えられるようになりましたが、口の乾き具合が全然違います。

いつもは、目覚めてすぐに口をゆすぎたくなるくらいに乾燥していたのに、「ナイトミン鼻呼吸テープ(無香料)」をつけ始めてからは、口の中が潤っている感覚があります。

いびきや歯軋りについては、自分では実感していないところですが、一緒に寝ているパートナーからは、小言を言われなくなりました。

きっと、それなりに効果があるということでしょう。

鼻呼吸を身につけるのにオススメ

あらゆる鼻呼吸テープを試してきてダメだった僕ですが、「ナイトミン鼻呼吸テープ(無香料)」だけは、朝までつけたままでいられました。

なので、みなさんにも、ぜひ試してもらいたいです。

眠っているときに口呼吸だと、本当にいいことが何もないので、この記事を読んだことを機会に、改善することをオススメします。

注目記事

この記事を書いた人

ぞの

こんにちは、"ぞの(@z02n05)"です。会社員をしながら、ブログ執筆やPoints of Youコーチングなどの活動をしています。当サイトでは、「人生ネタだらけ」をモットーに、リアルな体験談を記事にしています。仕事が忙しい方や人間関係に悩む方に、よく読んでいただいてます。