転職を検討している方に絶対読んでほしいオススメの3冊

転職活動しているビジネスマン

転職活動に絶対役立つオススメの転職本を紹介します。

僕自身も転職活動をしていて、これから紹介する3冊の本に出会ったことで、転職活動に対する考え方がガラッと変わりました。

視界が一気に明るくなったかのように、転職を成功させるためのイメージが描けるようになったのです。

転職活動をするなら、絶対に読んでいただきたい本なので、ぜひチェックしてみてください。

では早速、転職活動に絶対役立つオススメの転職本についてお伝えします。

科学的な適職 by 鈴木 祐さん

「科学的な適職」は、タイトルに「科学的」とあるとおり、超具体的な職業選びの方法を知ることができる本です。

特に、知ってもらいたいポイントは、ほとんどの就職と転職の失敗は、視野狭窄しやきょうさくによるものだということ。

一生懸命に頭を働かせて、自分のキャリアについて考えていても、客観的にみたら目先のことしか見えていない可能性があります。

この問題を解決するために、「AWAKE」という5つのステップを踏むのが効果的だと言われています。

幻想から目覚める(Access the truth)
未来を広げる(Widen your future)
悪を取り除く(Avoid evil)
歪みに気づく(Keep human bias out)
やりがいを再構築する(Engage in your work)

具体的な方法は、本書で紹介されていますので、転職活動を行う際は、一つ一つ自分ごとに当てはめて考えてみることをお勧めします。

転職と副業のかけ算 by motoさん

「転職と副業のかけ算」では、年収を引き上げるための、

「軸ずらし転職」

という考え方が、目からウロコです。

年収というのは、

職種×業界

で大枠が決まっています。

そのため、職種か業界のどちらかに軸を置いて、転職を行うことで、年収を引き上げていくという考え方です。

そしてまた、副業することを推奨しているのも、本書の面白いところです。

サラリーマンでも、副業することによって、

  • 自分をブランド化することができる
  • 収入基盤を安定させることができる
  • 本業での市場価値をあげられる

などの効果を得ることができます。

年収を上げたいと願う人にとって、必須の考え方が詰まった本なので、とってもオススメです。

転職の思考法 by 北野 唯我さん

「転職の思考法」では、自分の市場価値マーケットバリューを高めるという考えを、ストーリー形式で学ぶことができます。

当然ですが、自分の市場価値が高ければ高いほどに、転職しやすいですし、年収も高くすることができます。

この市場価値というのもは、

  • 技術資産
  • 人的資産
  • 業界の生産性(一人あたり)

という3つの軸によって決まります。

あなたが転職活動を行う際に、自分の市場価値はどの程度なのかを測ることができますし、これからどの軸を伸ばしていけば良いかを判断する基準にもなります。

この思考法を手に入れれば、一生食っていけるようになるはずなので、絶対に読んでいただきたい本です。

転職本まとめ

転職活動にまつわる本は、世の中に大量に溢れていますが、僕はどうしても紹介した3冊を読んでいただきたいです。

この3冊は、どれも転職を成功させるための具体的な方法が記されていて、間違いなくあなたを正しい方向へと導いてくれるからです。

転職活動に絶対に役立つと言い切れる本なので、ぜひ読んでみてください。

それぞれの本の、要約をまとめた記事も用意しているので、購入前にチェックしていただけると嬉しいです。

転職活動中の人にオススメな記事

注目記事

この記事を書いた人

ぞの

こんにちは、"ぞの(@z02n05)"です。会社員をしながら、ブログ執筆やPoints of Youコーチングなどの活動をしています。当サイトでは、「人生ネタだらけ」をモットーに、リアルな体験談を記事にしています。仕事が忙しい方や人間関係に悩む方に、よく読んでいただいてます。