【レビュー】プラネタリウム(大人の科学)〜自宅で本格的な星空が楽しめる!工作も面白い!〜

【レビュー】プラネタリウム(大人の科学)

大人の科学シリーズのプラネタリウムを作ってみたので紹介します。

名古屋市科学館でプラネタリウムを観て、星空にすっごく感動したので、その場で買っちゃったんです。

新型コロナウイルス感染症の影響で、自宅にいることも増えたので、久しぶりに工作したくなったというのも買った理由の一つ。

こんな軽い気持ちで作り始めたプラネタリウムですが、不器用な僕には、難易度高めでした。

作成時間1時間ほどと案内されていますが、僕は、2時間30分もかかってしまいました。

ただ、出来上がったプラネタリウムは、思っていたよりも本格的です。

天井に、天の川が映し出されたときは、かなり感動しました。

星が好きな方、自宅でやることに困っている方、久しぶりに工作したくなった方、すべての方にオススメなので、ぜひ購入してみてください。

では早速、どんなものだったかについて、お伝えしていきますね。

プラネタリウム作りは意外と難しい…

正直「大人の科学」を舐めていました。

もっとちゃっちいオモチャで、中学生レベルのものだろうと。

だって、所要時間が、1時間と書いてあったものですから。

しかし、作り始めてみると、かなり熱中しちゃいました。

「どの部品を使うんだろう?」「この部分は、どういう意味があるんだろう?」と、少年の心で取り組んでいました。

そして、不器用な僕にとっては、苦手な作業の連続でもありました。

特に、シールはり。

何十枚ものシールを、丁寧に貼り付けていくのが苦手で、手が震えて失敗しないように細心の注意を払って作業しました。

こうして完成までにかかった時間は、2時間30分。

僕が不器用だったこともありますが、とても1時間では終わりそうにありません。

きっと、親子仲良く取り組んで、ちょうど1時間くらいな気がします。

思ったよりも本格的なプラネタリウムです

完成したプラネタリウムは、思っていたよりも本格的です。

北半球と南半球を選ぶこともできますし、緯度・経度の調整もできちゃいます。

太陽が沈んでから、家の中の明かりをすべて消灯して、プラネタリウムを点灯すると、そこには、超絶素敵な星空が広がります。

天井に天の川が映し出されたときには、ため息が出るほどにウットリしてしまいました。

注意点があるとしたら、白い壁でないと星が映し出されないこと。

幸い我が家は、白い壁の部分が多かったので、家の中が宇宙になったような感覚を味わうことができました。

なんといったって、映し出されるのは330度もあるのですから。

あと、光が弱いので、星を判別するのは難しいかもしれません。

ただ僕の場合は、星空の雰囲気が味わいたかったので、大満足でした。

まとめ

お値段も3,000円程度とお値打ちだったので、もっとちゃっちいのかと思っていましたが、想像を超えて本格的でした。

工作も難易度高めで面白かったですし、家で星空が楽しめるのも最高です。

大人の科学シリーズの中でも、このプラネタリウムが大人気となっている理由がよく分かります。

星が好きな方、工作が好きな方、自宅でやることがなくて困っている方、すべての方にオススメなので、ぜひチャレンジしてみてください。

久しぶりに、少年の心を取り戻すことができるはずですよ。

▼合わせて、名古屋市科学館でのプラネタリウムの記事も読んでいただけると嬉しいです。

注目記事

この記事を書いた人

ぞの

こんにちは、"ぞの(@z02n05)"です。会社員をしながら、ブログ執筆やPoints of Youコーチングなどの活動をしています。当サイトでは、「人生ネタだらけ」をモットーに、リアルな体験談を記事にしています。仕事が忙しい方や人間関係に悩む方に、よく読んでいただいてます。