【0時限体育の効果・感想】出勤前に4分間運動するだけで生産性が上がった体験談

朝に公園で運動する女性

運動に関する名著「脳を鍛えるには運動しかない!」で紹介されている0時限体育の体験談をご紹介します。

0時限体育とは、授業が始まる前に運動すると、学習効果が高まるというもの。

それを、サラリーマンに置き換えると、出勤する前に運動すると、生産性を上げられるのではないかと思って、実践してみました。

早速、結論から言ってしまうと、

ぞの

1日中、ずっと元気でいられるようになりました!すごい効果を感じています!

  • パソコンへ向かっているときの集中力が、明らかに高まりました。
  • お昼ごはんを食べてからの午後の仕事も、眠くなることがなくなりました。
  • 仕事から帰ってきても、資格勉強ができるようになりました。

僕の場合、出勤前に4分間だけタバタ式トレーニングというものを実践しているだけなのですが、ものすんごい効果です。

サラリーマンが生産性を上げるのに、すっごくオススメなので、ぜひチャレンジしてみてください。

0時限体育とは(脳を鍛えるには運動しかない!より)

0時限体育は、「脳を鍛えるには運動しかない!」という本の中で紹介されている実験です。

シカゴにあるネーパーヴィル・セントラル高校で、午前7時10分から体育が行われました。

生徒たちは、眠い目を擦りながら、心拍計を測る機械を装着して、トラックを走るように言われます。

走るときには、「平均心拍数を185以上に上げる」よう指示されます。

学生からすると、これから1日が始まるというのに、疲れることをさせられて、すごく嫌な気持ちになりそうですね。

しかも、早朝で、まだ眠たいというのに。

しかし、1日の始まりに、運動をした効果は、とてつもなく大きいものがありました。

生徒たちの体験談と、その効果は次の通りです。

  • 以前より目が覚めている感じがする。
  • イライラがなくなった。
  • 読解力がついてきた。
  • 生徒たちの成績は、17%向上した(一般の生徒は、10.7%しか向上しなかった)。

このように、通常の授業の前に運動を行うことで、非常に大きな効果をあげられるのが0時限体育です。

サラリーマンの僕は、これを真似て、出勤前に運動しようとしたワケです。

生徒たちは、最大心拍数の80〜90%を指示されていました。最大心拍数は、220から自分の年齢を引いた値としています。

取り入れてみた4分間の運動とは

僕がやっている運動は、非常に簡単です。

時間にしたら、4分だけ。

必要なスペースも、一畳分くらいあれば十分です。

実際には、トレーニングマットの上で、やっています。

どんな運動かというと、「タバタ式トレーニング」というものです。

立命館大学の田畑教授が考案したもので、20秒の運動と10秒の休憩を1セットとして、8セット行うもの。

詳細はこちら→タバタトレーニング | 特集 | RS WEB | 立命館大学

運動内容は自由なので、

  • プッシュアップ
  • クランチ
  • ワイドスクワット
  • バーピー
  • ジャンピングジャックス
  • ヒップアップ

などなど、そのときやりたいトレーニングの中から4つ選んで、2セットずつ行います。

やり方がわからない方は、YouTubeでタバタ式トレーニングを調べていただいたら、いろんなメニューがあるので、好きなものを見つけてみてください。

0時限体育の効果・感想

こうして僕は、出勤前に4分間だけ運動を始めました。

すると、効果はもう、その日から感じ始めたのです。

  • パソコンへ向かっているときの集中力が、明らかに高まりました。
  • 上司やお客さんにイライラすることがなくなりました。
  • お昼ごはんを食べてからの午後の仕事も、眠くなることがなくなりました。
  • めんどくさいからやりたくないと思うことが少なくなりました。
  • 仕事から帰ってきても、資格勉強ができるようになりました。
  • 今まで以上に、ベッドに入ってから眠るまでが早くなりました。

気が付いているだけで、これだけの変化が起こっているので、他にも知らない効果が得られているはずです。

「たった4分間の運動で、大袈裟じゃないの?」と思うかも知れませんが、これは本当の話です。

始めたばかりなので、嫌にならないよう心拍数を120を超えることを目標にやっているのですが、それでも効果ありです。

1日の生産性が、爆上がりしたことは言うまでもありません。

心拍数120というのは、最大心拍数の60%以上((220-30)×60%)という計算から。

まとめ

0時限体育は、本当に大きな効果を感じるものでした。

朝から運動するなんて気が乗らないし、1日がだるくなりそうだしで、気が乗らなかったところもありました。

しかし、そんなことは杞憂で、圧倒的にメリットが大きすぎました。

僕的には、一日中、ずっと元気でいられることが、ものすんごく嬉しく思います。

頭も冴え渡っていて、体もピンピンしているので、やる気がどんどん湧いてくる感じがします。

やってみると、とっても大きな効果を得られるので、とってもオススメです。

トレーニングマットくらいのスペースがあれば十分なので、ぜひトライしてみてください。

▼オススメのトレーニングマットはこちら。

▼0時限体育や運動の効果を知りたい方は、こちらの書籍がとってもオススメ。

注目記事

この記事を書いた人

ぞの

こんにちは、"ぞの(@z02n05)"です。会社員をしながら、ブログ執筆やPoints of Youコーチングなどの活動をしています。当サイトでは、「人生ネタだらけ」をモットーに、リアルな体験談を記事にしています。仕事が忙しい方や人間関係に悩む方に、よく読んでいただいてます。