本業のサラリーマンと副業とのかけ算とは何か?メリットは?やり方は?【転職と副業のかけ算】

紙を広げて作業する女性

転職のスペシャリスト motoさん(@moto_recruit)著「転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方」のメインコンテンツ「本業のサラリーマンと副業とのかけ算」について紹介します。

サラリーマンとして働きながら、副業でも稼ぎたいと考えている人にオススメの記事です。

motoさんは、サラリーマンで得た知識や経験を活かして情報発信などを行い、副業収入として4,000万円を稼ぎ出しているとのこと。

本書では、4,000万円を稼ぐために、motoさんが考えてきたことや実践してきたことを、誰でも再現できるレベルの文章にして解説してくれています。

この記事では、重要なポイントに絞ってお伝えしていきますので、これから副業を始めてみたい人や、副業で成果を出すことができていない人は、ぜひチェックしてみてください。

「転職と副業のかけ算」の要約まとめ記事はこちら→【要約まとめ】転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方 by motoさん〜これからの時代を生きる全サラリーマンにオススメの書籍〜

本業と副業のかけ算とは

おそらくあなたの周りでも、副業を解禁した企業の話を聞くようになりましたよね。

もしかしたら、社内でも副業を始めている人がいるかもしれません。

最近の流れでは、個人でもお金を稼げる環境が整ってきていることは明らかですよね。

本業と副業のかけ算とは、文字通り

本業を行いながら、副業でもお金を稼ぐこと

です。

著者であるmotoさんは、サラリーマンのかたわらブログ「転職アンテナ」やnoteなどで情報発信をすることで、副業収入4,000万円を稼いできたとのこと。

ものすんごく羨ましい限りですが、このような副業でお金を稼いだという話は、珍しいことではなくなってきましたよね。

「転職と副業のかけ算」では、本業を行いながら副業で稼ぐメリットややり方について、詳しく語られています。

本業と副業をかけ算するメリット

自分を「個のブランド化」できる

副業での活動は、すべて「自分」が看板になります。

「〇〇会社に勤めている人」というブランドなんて、関係ないことがほとんど。

そのため、

Points of Youぽいんつおぶゆーのコーチングをやっている”ぞの”

というように、自分自身をブランド化することができます。

収入の多角化により経済基盤を安定させられる

副業を行うことは、本業とは別の稼ぎ口を得ることができるということ。

そのため、万が一、勤め先が倒産したとしても、直ちに食い倒れてしまうリスクは無くなります。

ある程度、副業で収入を得ることができるようになっていれば、会社の行く末に怯えながら働く必要がなくなります。

本業にける「市場価値」の向上

motoさんが一番大きなメリットだと言われていることが、

「副業での収入があることで、本業でも大きなチャレンジができる」というマインドセットになれる効果

です。

副業収入があることで、本業でリスクを取った働き方ができるようになります。

もし大失敗したとしても、

最悪、辞めてしまえばいいや

という選択肢があることは、副業をやる大きなメリットです。

サラリーマン副業のやり方

時間を切り売りする「労働集約型」にしない

サラリーマンが副業するときに注意することは、時間を切り売りした労働集約型の副業にしないことです。

本業がありますので、使える時間に限りがありますし、わずかな時間を使って副業したとしても稼げる金額はたかが知れています。

そのため、

自分が手を動かさなくてもお金を稼げる仕組み

での副業がオススメされています。

motoさんは、ブログなどのコンテンツ配信が良いと言われていますよ。

本業や過去の経験をお金に換える

本業があるのでしたら、その本業で得たものを発信することが、副業で成功するための近道だと言われいてます。

また、働いていたら感じないかも知れませんが、

サラリーマンとしての経験には、多くの需要と供給が潜んでいる

のです。

これを洗い出して、発信すれば、あなたもmotoさんのように稼ぐことができるはずです。

発信するテーマは「リクルート」をみる

何を発信したら良いのか迷った場合は、

リクルートが事業展開している領域

に注目してみるのが良いとのこと。

例えば、ブライダルや就職、引越しなど、人生における重要な意思決定を必要とするところです。

こういったシーンには、情報を求めている人が多くいるので、たくさんのお金も溢れています。

それはつまり、ビジネスチャンスということですね。

自分が稼ぐ「売り上げ目標」を決める

副業をやるにあたって、目標を決めなければ、成功したかどうか測ることができません。

また、目標金額に応じて、やるべき行動も変わってくるはずです。

なので、売り上げ目標を決めることも、副業をやるにあたって重要なことだと言われています。

転職アンテナが成功した理由

motoさんは、「転職アンテナ」という転職した経験を活かしたブログで副業を始めました。

このサイトは、記事数は多くありませんが、

人に役立つ内容

が詰まっています。

お金を稼ぐための大前提となりますが、人が知りたい情報を発信すること、人が困っていることを解決することが、副業で成功するための方法です。

本業と副業の「時間の使い方」

サラリーマンをやりながら副業も続けていると、時間の使い方を考えなければいけないタイミングがやってくるでしょう。

  • 本業が忙しすぎて副業にかける時間が確保できない
  • 副業に時間をかけても全然お金にならない

など、困りごとはたくさん発生するはずです。

そのような場合でも、

本業を外注して楽にしたり、短時間で質の高い副業ができるようにリサーチをしたりと、努力を怠らない精神が必要不可欠です。

時間は有限ですので、最適な使い方を探し続けることが、本業でも副業でも成果を出すコツになります。

本業と副業とのかけ算まとめ

本業であるサラリーマンを続けながら副業を行うことは、

  • 自分をブランド化することができる
  • 収入基盤を安定させることができる
  • 本業での市場価値をあげられる

など、メリットしかありません。

令和の時代では、誰でも簡単に副業を行える状況が整っています。

そして、本書を読むことで、サラリーマンでも副業をやる方法、成功させる方法を学ぶことができます。

サラリーマンとして働きながら、副業でも稼ぎたいと考えている人は、ぜひ手にとって読んでみてください。

「転職と副業のかけ算」の要約まとめ記事はこちら→【要約まとめ】転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方 by motoさん〜これからの時代を生きる全サラリーマンにオススメの書籍〜

副業で稼ぎたい人にオススメの記事

注目記事

この記事を書いた人

ぞの

こんにちは、"ぞの(@z02n05)"です。会社員をしながら、ブログ執筆やPoints of Youコーチングなどの活動をしています。当サイトでは、「人生ネタだらけ」をモットーに、リアルな体験談を記事にしています。仕事が忙しい方や人間関係に悩む方に、よく読んでいただいてます。