廻る富山湾「すし玉」富山駅店 訪問レポート〜富山駅店限定「かがやき7」を紹介!〜

「廻る富山湾 すし玉 富山駅店」の名物「かがやき7セブン」ことを紹介します。

旬の味覚の7種盛りなのですが、とにかく美味しいのです。

名古屋で同じものを食べようと思ったら、倍くらいのお金を払わないといけない気がします。

富山駅店へ来たら食べてみてもらいたいので、「廻る富山湾 すし玉 富山駅店」の「かがやき7」のことをお伝えしますね。

「廻る富山湾 すし玉 富山駅店」の特徴

「廻る富山湾 すし玉」は、金沢と富山にあるチェーンの開店寿司屋さんです。

今回は、富山駅店へ、ランチを食べに来ました。

場所は、富山駅に隣接している「きときと市場 とやマルシェ」に入って、右の方へ1分ほど歩いたところにあります。

平日のお昼時でも、行列ができるほどの人気店です。今までに3回ほど行ったことがありますが、12時ごろはいつも並んでいる人がいます。

しかし、席数がカウンターとテーブル合わせて38席もあるので、すぐに店内に入ることができます。

次の予定があって急いでいたり、電車に乗る時間が決まっていたりしても、ちょっと急ぎ目で食べると30分ほどで食事をすることが可能です。

富山駅店限定「かがやき7ランチ」

「廻る富山湾 すし玉 富山駅店」の名物は、「かがやき7」です。富山駅に北陸新幹線が開通した記念のランチです。

数量限定とありますが、僕は売り切れと言われたことはありません。

「かがやき7」は、全部で7貫。新鮮な海鮮を楽しむことができます。

個人的には、のどぐろ(一番左)と、ホタルイカ(右から二番目)が大好物です。

パッと見て量が少ないように見えますが、ネタが大きいので、腹8分くらいになります。

あと、絶対に試していただきたいのが、お味噌汁です。

この日は、エビの殻が大量に入っていて、海老風味のお味噌汁でした。おかわり自由なので、僕はいつも2杯は飲んでしまいます。とっても美味しいのです。

さいごに

「廻る富山湾 すし玉 富山駅店」は、富山駅でお寿司を食べたくなったらよく行くお店です。

そして行ったら、「かがやき7」を注文します。

旬の味覚を楽しむことができて、お昼から幸せな気持ちになれるからです。

ぜひチェックしてみてください。

「廻る富山湾 すし玉 富山駅店」のお店情報

関連ランキング:回転寿司 | 電鉄富山駅電鉄富山駅・エスタ前駅地鉄ビル前駅

北陸のお寿司屋さん情報

注目記事

この記事を書いた人

ぞの

こんにちは、"ぞの(@z02n05)"です。会社員をしながら、ブログ執筆やPoints of Youコーチングなどの活動をしています。当サイトでは、「人生ネタだらけ」をモットーに、リアルな体験談を記事にしています。仕事が忙しい方や人間関係に悩む方に、よく読んでいただいてます。