【レビュー】PIERIAのオムレツメーカー(HST-702-MBK)〜超簡単!たまご料理が楽しくなるアイテム〜

【レビュー】PIERIAのオムレツメーカー(HST-702-MBK)〜超簡単!たまご料理が楽しくなるアイテム〜

PIERIAのオムレツメーカー(HST-702-MBK)を購入したので紹介します。

最近、筋トレにハマっていて、筋肉をつけるためにタンパク質たっぷりの玉子をたくさん食べています。

しかし、僕のたまご料理のレパートリーは、「たまごかけご飯」「ゆで卵」「目玉焼き」の3つしかなくて、やや飽きが来てしまいました。

そこで、新しいたまご料理に挑戦するべく購入したのが、このオムレツメーカーです。

使い方は直感的で、初めて使ったときから、一度も失敗することなく、簡単にオムレツを作ることができています。

玉子を溶いて、オムレツメーカーに注ぐだけという手軽さで、作業時間は3分もあれば、一つの料理を作れちゃいます。

手軽なたまご料理のレパートリーを増やしたい人に、とってもオススメです。

また、オムレツメーカーは、ちょっとした炒め物にも使えることにも気が付けました。

僕は最近、野菜やウインナーを炒めるのにも活用しています。

では、PIERIAのオムレツメーカーについて、お伝えしていきますので参考にしてみてください。

PIERIAのオムレツメーカーの使い方

PIERIAのオムレツメーカーの使い方は、とっても簡単です。

本体をコンセントに挿して、溶いた玉子を入れるだけで完成です。

作業時間は、ものの3分ほど。

では、具体的に、解説していきますね。

まずは、本体をコンセントに挿します。

すると、赤いランプが点灯します。

加熱中の合図です。

カチッっという音を立てて、緑色のランプに変わったら、玉子を入れるタイミングです。

あらかじめ用意していた材料を、オムレツメーカーに投入していきます。

僕のお気に入りは、たまご2つ、ニラに、塩を1グラムほど、お酢を5gほどです。

お酢を入れるのがミソで、玉子がふっくらと膨らんでくれるのです。

玉子を入れる前に、油をひいておくのを忘れないようにしてくださいね。

焦げ付いてしまって、大変なことになりかねませんから。

オムレツメーカーは、たまご2つで、ちょうどくらいの大きさです。

溢れないように、慎重に注いでくださいね。

本体を閉じると、赤色のランプが点灯して、加熱が始まります。

待ち時間は、約5分ほど。

また、カチッと音を立てて、緑色に切り替わったら、出来上がりの合図です。

完成したオムレツは、こんな具合です。

かなりふっくらとして、美味しそうですよね。

フライパンで作るよりも、形も整っていて、食欲がそそられます。

ちなみに、玉子1つで作ると、これくらいのサイズ感です。

おかずの一つとして、十分にカウントできるレベルですよね。

また、オムレツメーカーに、野菜やウインナーを入れてみても使えることに気が付きました。

わざわざフライパンを出して火にかける必要がないので、とってもお気軽に一品作ることができます。

本来の使い方とは違うので故障がこわかったのですが、何度やってみても大丈夫そうです。

PIERIAのオムレツメーカーの注意点

オムレツメーカーは、非常に簡単に使うことができますが、2つの注意点があります。

一つ目の注意点は、水洗いをしないこと。

使い終わった後は、キッチンペーパーでキレイに汚れを拭き取るだけにしてください。

もちろん、使い終わってすぐは、めちゃくちゃ熱いので、冷めてからですよ。

2つ目の注意点は、コンセントに挿しっぱなしにしないこと。

というのも、PIERIAのオムレツメーカー(HST-702-MBK)は、コンセントに接続している間は、ずっと加熱するという仕様になっています。

なので、挿しっぱなしにしてしまうと、大変危険です。

オムレツを作っていることを忘れて、出かけてしまわないように気をつけてくださいね。

PIERIAのオムレツメーカーのまとめ

いかがだったでしょうか。

個人的には、めちゃくちゃ簡単にオムレツを作ることができるので、購入して大満足しています。

もうすでになんどもオムレツを作っていますが、初めて作ったときから一度もミスなく作れるくらい簡単なのがお気に入りのポイントです。

おかげで、玉子からタンパク質を摂ることができて、僕の筋肉も喜んでいることでしょう。

本当にお手軽に玉子料理のレパートリーを増やすことができるアイテムなので、ぜひお試しくださいね。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読まれています

注目記事

この記事を書いた人

ぞの

こんにちは、"ぞの(@z02n05)"です。会社員をしながら、ブログ執筆やPoints of Youコーチングなどの活動をしています。当サイトでは、「人生ネタだらけ」をモットーに、リアルな体験談を記事にしています。仕事が忙しい方や人間関係に悩む方に、よく読んでいただいてます。