【要約まとめ】人望が集まる人の考え方 byレス・ギブリン氏 〜魅力的な人物になる方法〜

人望が集まる人の考え方 byレス・ギブリン氏

アメリカの心理カウンセラー レス・ギブリン(Les Giblin)氏著「人望が集まる人の考え方」(弓場隆さん翻訳)の要約をご紹介します。

本書は、人望が集まる魅力的な人物になりたいと願う人にオススメです。交友関係が少なくて悩んでいるとか、コミュニケーションを取るのが苦手だと感じている人、それでいてもっと人間関係を豊かにしたい人に届いて欲しい書籍です。

僕もそうなのですが、人間関係で悩んでいる人は、つい自分よがりになりがちです。自己中心的な言動をとったり、他人の目を気にし過ぎてしまったりすることで、自分で自分の首を絞めるような日々を過ごしていることでしょう。

しかし本書は、徹底的に「相手」にフォーカスを当てることで、「自分」への人望が集まってくることが説明されています。人々は全員なんらかの欲求を持っており、それら欲求を満たすことで人間関係が豊かになると言われています。

本書を読むことで、多くの人々がどんな欲求を持っているのか知ることができ、また、普遍的な人間関係のテクニックを学ぶことができるので、すぐに行動を起こして人間関係を変えることができるはずです。

では早速、レス・ギブリン氏著「人望が集まる人の考え方」についてお伝えしますね。

「人望が集まる人の考え方」概要・目次

本書は、1965年に出版されて以来、デール・カーネギー(Dale Carnegie)氏著「人を動かす」と並んで、「人間関係のバイブル」として支持されてきました。

レス・ギブリン氏は本書の中で繰り返し「よい人間関係とは、自分が求めているものを手に入れるのと引き換えに、相手が求めているものを与えることだ。」と言っています。

本書からは、昔から変わらない普遍的な人間関係のテクニックを学ぶことができますので、きっと魅力的な人物になるために役立つことでしょう。

はじめに

【Part1 人間の習性をうまく活用する】
第1章 成功と幸福を手に入れる方法
第2章 人を動かす基本的な秘訣
第3章 自分の「隠れ資産」を有効に使う方法
第4章 他人の行動と態度をコントロールする方法
第5章 相手によい第一印象を与える方法

【Part2 友情をはぐくんで相手を味方につける】
第6章 人々をひきつける3つの条件
第7章 相手とすぐに打ち解ける方法

【Part3 効果的な話し方で成功する】
第8章 言葉で表現する能力を磨く方法
第9章 聞き上手になる方法
第10章 たちまち相手の賛同を得る方法

【Part4 人々にうまく働きかける】
第11章 相手の全面協力を得て成果を上げる方法
第12章 人間関係で奇跡を起こす方法
第13章 相手を怒らせずに注意を与える方法

【Part5 人間関係のワークブック】
第14章 成功と幸福をもたらす効果的な行動計画

おわりに

人々をひきつける3つの条件

人望を集まる人というのは、人々をひきつけられる人だと言い換えることができます。

レス・ギブリン氏は本書の中で、人をひきつけるのには条件が3つあり、すべての正常な人が持っているものだと言っています。

この部分を深く理解し、実践することで、多くの人をひきつけられるようになるはずです。

第1の条件 相手を受け入れる

私たちは一緒にいて自分らしくいられる相手を求める。そういう人といると、ありのままの自分を受け入れてもらえるように感じるからだ。

あなたも、僕も、相手も、きっとすべての人が「自分らしく在りたい」という欲求を持っていることでしょう。自分が思っていることを口に出したり、やってみたりすることが、多くの人にとっては幸せと感じるはずです。しかし、実際には、自分らしさを発揮できずにいる。

そんな時に、もしあなたが相手の”ありのまま”を受け入れることができたらどうなるでしょうか?きっと相手は、あなたのことを好いてくれることでしょう。そして相手は、あなたの力になりたいと思ってくれるはずです。これからもあなたと一緒にいたいと思ってくれることでしょう。

第2の条件 相手を認める

すべての人が自分を認めて欲しいと強く思っている。人はみな承認願望を持っているからだ。

相手を認めることは、相手を受け入れることよりも、さらに進んだ行為だとレス・ギブリン氏は言います。なぜなら、良い部分にフォーカスを当てて、相手を褒める必要があるからです。さらに効果的に褒めるためには、意外なところや目立たないところを褒めることだそう。

確かに自分ごとに当てはめてみても、褒めてくれる相手とはずっと一緒にいたいと思います。かつ、「そんなところまで見てくれているんだ」と盲点だったところを褒めてくれる人が現れた日には、一日中ニンマリとした表情を崩すことはないでしょう。あなたももし同じように褒められたら、自分の存在意義を感じることができて、すごく嬉しい気持ちになりますよね。

第3の条件 相手を尊重する

すべての人は自分の価値を高く評価してくれる人をつねに探し求めている。

「尊重する」というのは、相手の価値を高く評価するのと同じ意味を持ちます。相手のことを高く評価すると、相手はますます価値のある存在となり、より大きな成果を生み出してくれるようになります。

例えば、子どもが子ども扱いをされることを嫌う姿を想像してみてください。ここで起こっているのは、子どもだって一人の価値のある人間であると評価されたがっているのです。だから、子どもに対しても大人と同じように接することで、子どもは喜んで感じを手伝ってくれることでしょう。

実は、大人でも同じことが起こります。自分のことを一人の価値のある人間だと認められなければ、十分な力を発揮することができません。一方で、価値を高く評価されると、喜んで大きな成果を生み出してくれるのです。

魅力的な人物になろう

人望が集まる人というのは、徹底的に「相手」にフォーカスを当てて、相手が望む欲求を満たしている人だということが学べました。相手の欲求を満たしてあげることで、その相手は自分の側から離れなくなりますし、きっと助けにだってなってくれるでしょう。

上記で紹介した「人々をひきつける3つの条件」は、人望が集まる魅力的な人物にとって、必須項目となりますので、要チェックしてみてください。

  • 第1の条件 相手を受け入れる
  • 第2の条件 相手を認める
  • 第3の条件 相手を尊重する
  • 「人望が集まる人の考え方」と合わせて読んでいただきたい記事

    注目記事

    この記事を書いた人

    ぞの

    こんにちは、"ぞの(@z02n05)"です。会社員をしながら、ブログ執筆やPoints of Youコーチングなどの活動をしています。当サイトでは、「人生ネタだらけ」をモットーに、リアルな体験談を記事にしています。仕事が忙しい方や人間関係に悩む方に、よく読んでいただいてます。