筋トレ初心者が、初めて大豆(ソイ)プロテインを飲んでみた感想

筋トレ初心者が、初めて大豆(ソイ)プロテインを飲んでみた感想

筋トレを始めて1ヶ月ほどの筋トレ初心者が、初めて大豆(ソイ)プロテインを飲んでみたので感想を紹介します。

今までプロテインは、ホエイプロテインを飲んでいました。

最初のうちは、独特の味に慣れませんでしたが、飲み続けているうちに、なんの抵抗もなく飲めるようになってきました。

ただやっぱり、毎日、同じものばかりだと飽きてきてしまうので、大豆(ソイ)プロテインに手を出してみたというわけです。

感想を一言でいうなら、

ぞの

ちょっと粉っぽいけど、不味いわけではない

という具合です。

では早速、大豆(ソイ)プロテインを飲んでみた感想について、お伝えしていきますね。

大豆(ソイ)プロテインを飲み始めた理由

新型コロナウイルス感染症の影響で自粛生活を始めた頃から、筋トレがマイブームになっていました。

自重トレーニングをやったり、オンライントレーニングをやったりと、身体を動かすことが楽しくて仕方ありませんでした。

そのおかげもあって、みるみる体重が落ちていきましたし、身体つきも少しずつ変化を感じるようになりました。

ただ、あるラインで、体脂肪率が落ちないようになってしまったのです。

おそらくもっと頑張れば落ちると思うのですが、今まで順調に落ちていたので、やや寂しい気持ちになりました。

そのタイミングで、人生で初めてのプロテインに手を出し始めました。

それが、ホエイプロテインです。

なんとなく飲みやすそうな印象でしたし、知り合いも飲んでいることを知っていたので、初めてのプロテインは、ホエイプロテインにしました。

しかし、さすがに毎日飲んでいると、違うプロテインも飲んでみたくなってきます。

味がまずいわけではなく、むしろ美味しいのですが、あらゆることを試したい僕としては、プロテインにも変化を起こしたい衝動がやってきたのです。

そこで挑戦してみたのが、大豆(ソイ)プロテインです。

大豆(ソイ)プロテインを飲んでみた感想

大豆(ソイ)プロテインを飲んでみた感想は、

ぞの

ちょっと粉っぽいけど、不味いわけではない

というのが正直なところ。

ホエイプロテインは、プロテインが水に完全に溶けて、薄めの牛乳を飲んでいる感覚でした。

一方、大豆(ソイ)プロテインは、プロテインが水に溶け切らずに、やや粉っぽさを感じる飲み物です。

もちろんプロテインの量は、推奨されている量をしっかりと守っています。

ただ、それが別に、不味くて飲めないという訳ではなく、なんとなく舌触りが気になるというレベルです。

味に関しては、ほんの少しだけ大豆のような風味がする程度で、特別に、強い味はしません。

ホエイプロテインと比べると、なんとなく身体に良さそうな味がするという印象です。

まだ飲み始めたばかりなので、効果は分かりませんが、これからも飲み続けて、身体にどんな変化が起こるのかを観察していきたいと思います。

大豆(ソイ)プロテインを飲んでみようか迷っている方は、試してみる価値は、”アリ”かと思いますよ。

筋トレ好きにオススメの記事

注目記事

この記事を書いた人

ぞの

こんにちは、"ぞの(@z02n05)"です。会社員をしながら、ブログ執筆やPoints of Youコーチングなどの活動をしています。当サイトでは、「人生ネタだらけ」をモットーに、リアルな体験談を記事にしています。仕事が忙しい方や人間関係に悩む方に、よく読んでいただいてます。