【ディナー】厨 盛田 JRゲートタワー(名古屋駅)訪問レポート〜料理にハズレ無し!新鮮な野菜と魚介が食べられるお店〜

【ディナー】厨 盛田 JRゲートタワー(名古屋駅)〜料理にハズレ無し!新鮮な野菜と魚介が食べられるお店〜

コーチング仲間と「厨 盛田」へ行ってきたのでご紹介します。

僕、盛田さんの店舗が、めちゃくちゃ好きなんです。

伏見にある「蔵人厨ねのひ 伏見本店」には何度も通っていますし、「蔵人厨ねのひ 名古屋駅前店」にもランチで行ったことがあります。

どのお店も、提供していただける食材が、本当に新鮮で、とんでもなく美味しいんです。

なので今回は、まだ行ったことがなかった「厨 盛田」へ行ったわけです。

そしたら、やっぱりここの店舗も凄かった。

出てくるもの全てが、新鮮で、本当に美味しい。

誰に紹介しても美味しいと言ってもらえる自信があるので、すっごくオススメです。

では早速、「厨 盛田」の訪問レポートをお伝えしていきますね。

訪問レポート

僕がメニューを選ぶときは、いつも「旬」や「オススメ」からと決めています。

だって、絶対に美味しいですからね。

ということで、この日、もっとも美味しかったのは、旬でオススメの「さんまの姿造り」です。

カッコよく盛り付けられたさんまは、脂で光り輝いています。

箸で持ってみるとわかるのですが、さんまとは思えないほどの肉厚。

口に入れると、脂がじわっと出てきて、めちゃくちゃ美味しいです。

同じく旬でオススメの「玉ねぎのお造り」もヤバかったです。

専用の醤油かワサビをつけて食べるのですが、フルーツかと思うくらい甘かったです。

カツオのタタキサラダも最高でした。

机に運ばれてくる直前に炙られたのでしょう。

香ばしい香りが、食欲をそそってくれます。

鮭とキノコの天ぷらもすごかった。

天ぷらにしていることによって、鮭の旨味が衣に格納されている感じがします。

キノコも見たことがないくらい大きくて肉厚で、お肉を食べているようでした。

寒くなってきたので、味噌おでんも注文。

どれだけ長いこと煮込まれたんだろうと思うくらい、しっかりと味噌の味が染み込んでいました。

味噌付きのThe 名古屋人である僕は、超幸せな気持ちになりました。

海老の包み揚げも、寒い人にはぴったりです。

ホクホクが、体の中から温めてくれます。

盛田さんといえば、新鮮な野菜なので、「野菜の酢漬け」も注文。

口を通って体全体がリフレッシュされているような感じがしました。

今まで食べた脂たっぷりの食事との相性が抜群です。

締めは、いつも「酒粕アイス」です。

お酒がNGな僕ですが、このアイスだけは大好きなんです。

大人のアイスって感じが、大好物。

「厨 盛田 ã€ã®æ¦‚要

お店情報

店名厨 盛田
住所名古屋市中村区名駅1-1-3 JRゲートタワー 12F
電話番号050-5595-3227
定休日不定休
営業時間ランチ 11:00~15:00
ディナー 17:00~22:00
予約の可否予約可
カード・電子マネーカード可
席数78席
駐車場あり(共有)
ウェブサイト公式サイト
食べログ掲載あり

地図・アクセス

まとめ

「厨 盛田」は、期待通り最高に美味しいお店でした。

どの食材も新鮮で、美味しいもの好きの僕を、満足させてくれました。

名古屋駅にあってアクセスもしやすく、お店の雰囲気も静かなので、大人な食事をしたい人に、本気でオススメです。

ちなみに、盛田さんは、日本酒が美味しいことで有名です。

僕は、お酒が飲めないのでわかりませんが、お酒が好きな方も、注目のお店ですよ。

関連記事:【ディナー】蔵人廚ねのひ 伏見本店(名古屋市中区)訪問レポート〜醸造蔵元「盛田」のこだわりが味わえる店〜

近くにあるオススメのお店もご紹介

注目記事

この記事を書いた人

ぞの

こんにちは、"ぞの(@z02n05)"です。会社員をしながら、ブログ執筆やPoints of Youコーチングなどの活動をしています。当サイトでは、「人生ネタだらけ」をモットーに、リアルな体験談を記事にしています。仕事が忙しい方や人間関係に悩む方に、よく読んでいただいてます。