【要約まとめ】座らない! by トム・ラス氏〜仕事の生産性を上げるための健康習慣を学べる本〜

人間行動学の専門家 トム・ラス氏著「座らない!」の要約まとめ

人間行動学の専門家 トム・ラス氏著「座らない!: 成果を出し続ける人の健康習慣」の要約まとめを紹介します。

本書は、仕事の生産性を上げる健康習慣を身に付けたい人にオススメの本です。

日本語のタイトルは、「座らない!: 成果を出し続ける人の健康習慣」となっていますが、原著のタイトルは、「EAT MOVE SLEEP〜How Small Choices Lead to Big Changes〜」です。

直訳すると、「食事、運動、睡眠〜小さな選択が大きな変化をもたらす方法〜」という具合でしょうか。

本書のことが気になった方は、きっと「座らないことの効果」が知りたいと思われたと思いますが、本書は、座らないことを始めとした健康習慣について書かれた本です。

仕事の生産性を上げるために、ビジネスマンが取り組むべきことについて、30のチャプターで解説されています。

どの内容も、ほんの少しだけやる気を出せば取り組むことができるものばかりです。

この記事では、本書の中から是非紹介したい内容をピックアップしてお伝えしていきますので、ぜひチェックしてみてください。

仕事の生産性を上げる健康習慣

食事

健康に気をつけている人なら、食事が大事だということは100も承知ですよね。

本書の中でも、食事にまつわるあらゆる知識が紹介されています。

中でも僕が最もオススメしたいことが、

パンやライスを避ける

ということ。

トム・ラス氏は、

私たちは精製炭水化物中毒です。

とまで言っています。

精製された炭水化物は、安くて手に入りやすいのですが、

反面、ガンを引き起こす原因となったり、炭水化物中毒を引き起こしたりしてしまうものです。

ではどうしたらいいのかというと、野菜や果物などを食べるようにすることが大事だと言われています。

とはいえ個人的には、精製された炭水化物から野菜や果物に置き換えることは難しいと思うので、

精製されていない炭水化物を食べるようにすることをオススメしたいです。

例えば、白米を玄米に変えたり、パンを全粒粉パンにしたりという具合です。

僕は、どちらも実践しているのですが、慣れると精製された炭水化物が美味しいと感じなくなってきますよ。

味が甘過ぎると感じたり、食感が柔らか過ぎると感じるのです。

運動

運動することも、健康を手に入れるためには必須条件です。

中でも、

「座り続けること」が最大の敵

だと言われています。

私たちの祖先は、何百年もの間、一日中ずっと歩き回る生活をしてきました。

しかし、ここ1世紀の間に激変して、平均9.3時間も座り続ける生活へと変化しました。

そうなると当然、運動不足という悪影響が、至るところに生じてしまいます。

そこで本書では、可能な限り座らないことが推奨されています。

デスクワークをしていても、20分おきに立ち上がったりして、体を動かすのです。

エレベーターの代わりに、階段を使うことも有効でしょう。

こうして運動することを習慣にすることで、あなたの仕事の生産性は、グッと上がるはずです。

ちなみに、個人的なオススメは、自宅のデスクを「スタンディングデスク」に変更することです。

ぜひ導入のご検討を。

睡眠

睡眠不足はあなたを別人にする

と言われるくらい、睡眠のことについて、強く言われています。

実感があると思いますが、睡眠時間を1時間削ったからと言って、1時間余分に仕事したり遊んだりすることはできませんよね。

幸福度や生産性、健康、思考能力低下のことを考えると、1時間の睡眠を削った代償の大きさを感じます。

しかし、これから1時間多く眠るようにしようと思っても、いつもどおり残業があるので、そう簡単にはいきませんよね。

そこでオススメなのが、睡眠時間を増やすのではなく、睡眠の質を向上させるということ。

本書でも、

睡眠では質が量を凌駕する

と紹介されています。

眠る前にスマホを触るのをやめたり、眠る2時間前にお風呂に入ったり、アロマオイルを焚いたりすることがオススメです。

中でも一番のオススメは、Apple Watchなどを活用して、睡眠を記録するということ。

そして、自分にあった、睡眠の質を上げる方法を探してみてください。

まとめ

本書は、「座らない!」というタイトルとなっていますが、内容は、食事、運動、睡眠を中心とした健康習慣に関する書籍です。

仕事の生産性を上げるためには、健康になることが遠いようで近道です。

もし自分の健康に自信がない方は、本書を読むと、今すぐ試すことができる健康習慣を学ぶことができます。

その中から、一つずつクリアしていくことで、健康な体を手に入れることができるはずです。

「座らない!成果を出し続ける人の健康習慣」目次

  • Chapter 01 三つの基本要素
  • Chapter 02 小さな選択が大きな変化を生む
  • Chapter 03 毎回正しい選択をする
  • Chapter 04 良い習慣を築く
  • Chapter 05 自己免疫システムを強化する
  • Chapter 06 生活習慣は遺伝子を上回る
  • Chapter 07 もっと活力が出る生活をする
  • Chapter 08 タイミングが肝心
  • Chapter 09 応急措置
  • Chapter 10 賢い選択
  • Chapter 11 健康的に仕事する
  • Chapter 12 きっぱり断ち切る
  • Chapter 13 神話を打ち砕く
  • Chapter 14 健康は自宅から始まる
  • Chapter 15 早めに手を打つ
  • Chapter 16 しゃきっとする
  • Chapter 17 期待に沿う
  • Chapter 18 良い夜を過ごす
  • Chapter 19 物事をとらえ直す
  • Chapter 20 日々のルーティンを調整する
  • Chapter 21 今を生きる
  • Chapter 22 究極の老化防止法
  • Chapter 23 健康的に意思決定する
  • Chapter 24 自己責任
  • Chapter 25 予防策
  • Chapter 26 道を切り開く
  • Chapter 27 新しい習慣を身に付ける
  • Chapter 28 新しいトレンドをつくる
  • Chapter 29 すべてはつながっている
  • Chapter 30 まとめ

健康習慣を身に付けたい人にオススメの記事

注目記事

この記事を書いた人

ぞの

こんにちは、"ぞの(@z02n05)"です。会社員をしながら、ブログ執筆やPoints of Youコーチングなどの活動をしています。当サイトでは、「人生ネタだらけ」をモットーに、リアルな体験談を記事にしています。仕事が忙しい方や人間関係に悩む方に、よく読んでいただいてます。